トレセン直送ブレーン-危険な競馬情報会社で高額な情報料を請求される悪徳業者の疑い有
競馬情報会社ランキング

競馬情報会社「トレセン直送ブレーン」の及川義弘って信頼できる?詐欺情報をまとめました。

トレセン直送ブレーンは悪徳競馬情報会社?利用者の口コミ情報で知る本当の評価

トレセン直送ブレーンの嘘が5つの検証結果から明らかになりました。的中率80%が誇大広告である理由は的中実績を検証した結果、捏造である可能性が高いことが判明してしまいました…

競馬情報会社
トレセン直送ブレーン(現在閉鎖されています)

トレセン直送ブレーンのスクリーンショット画像
サイト名 トレセン直送ブレーン
URL サイトは閉鎖されました
販売事業者 株式会社River
会社住所 東京都新宿区西新宿6-10-1
責任者 及川 義弘
E-MAIL info@tc-brain.net
電話番号 03-6300-6962
営業時間 平日:10:00~21:00
(競馬開催時 10:00~18:00)
定休日:月曜日
無料情報 あり
有料情報 10,000円~

利用者評価

    より良いサイトにすべく頑張ってまいりますのでアンケートにご協力お願い致します。

    現在321人の方に回答を頂いています。

    無料情報満足度

    的中率、回収率、情報の質などについて

    良い24%
    悪い76%
    有料情報満足度

    有料金額、的中率、回収率などについて

    良い16%
    悪い84%
    スタッフ対応・補償サポート

    電話対応、メール対応、不的中時の補償などについて

    良い29%
    悪い71%
    迷惑営業頻度(メール・電話)

    有料情報への誘導、特別コースのご案内など悪質な勧誘はありますか?

    ない11%
    ある89%
    リピート率

    2度目を利用した、または利用したいと思いましたか?

    したい10%
    しない90%

    『トレセン直送ブレーン』創業11年を誇る老舗・競馬情報会社です。

    このページでは本当に信用してもよい競馬情報会社なのかを様々な観点から調べていきます。悪徳業者も多い競馬業界なのですが、本当に優良な競馬情報会社を知ってもらうためこのページをヒントにしていただければと思います。

    ここでしかわからない実際利用したユーザーの口コミ情報も公開していますので、競馬情報会社を比較する際にご利用ください。 気になる検証結果は以下からご覧になれます。

    検証結果①
    総括顧問「及川義弘」氏について

    トレセン直送ブレーンの総括顧問かつ運営責任者である及川義弘氏は信用してもよい人物であるのでしょうか?

    及川義弘の詳しい情報と調査結果から検証した結果をまとめました。

    競馬専門紙ダービーニュースに所属は本当か

    ダービーニュースとは67年という長い間、競馬専門紙として人気を博した週刊誌であり、多くの有名な予想家を輩出したことで知られています。
    残念ながら時代の流れについていけず2013年に廃刊となってしまいました。

    その時に札幌・函館競馬場専門のトラックマン・予想家として活躍したのが及川義弘氏です。様々な線から調査した結果、及川氏が北海道のテレビ局に出演した際の動画などが残っており、所属していたというのは本当のようです。
    ただダービーニュースの予想家たちはインターネットが普及し週刊誌が売れなくなる2000年代には、食いつなぐために独自の予想サイトを作成するなど非常に苦労をしていたみたいです。

    トレセン直送ブレーンの顧問を務める及川氏もまたそのうちの1人であり、トレセン直送ブレーンもそんな苦難の末生まれた競馬情報サイトであるのです。

    ダービーニュースの頂点に昇りつめる…は大げさか

    トレセン直送ブレーンの顧問を務める及川義弘氏の紹介ページにはダービーニュースで頂点に昇りつけたと紹介されておりますが、これはちょっと盛ってしまった表現なのではないでしょうか。
    ダービーニュースは今でも著名な競馬予想家を輩出していますが、有名な大川慶次郎や柴崎幸夫氏に比べるとすこしだけ実力が劣るように思えます。
    やはりトレセン直送ブレーンの的中率を見る限り、あともう一歩かな・・・という印象を拭えません。

    ただ嶋田功調教師や嶋田潤調教師とのつながりは真実だと思いますし、中央競馬会に今でもつよいパイプラインをお持ちであることは確かなようです。

    検証結果②
    的中実績から見る的中率

    トレセン直送ブレーンでは5レースの予想情報(無料コンテンツを含めると6つ)を購入することができるのですが、毎週80%の的中率を謳っている割には的中率がとても低いようです。
    5つのうち2つしか的中させていないことも珍しくなく、これは他の競馬情報会社と比べると大変低い数値です。

    もし的中率を求めるのであれば、同じ元ダービーニュースのトラックマンである柴崎幸夫氏が監修する「HIGH VOLTAGE」のほうがまだ安定しているといえます。

    3連単の買い目が中心なのですが、予算が1レースにつき3万円に設定されていることが多く、少ない点数で高額な配当を狙うというスタイルのようです。
    それだけに的中率ということを考えるとどうしても他の競馬情報が会社と比べると劣ってしまっています。

    ただ100,000円以上という高い情報料を支払わないとならない割には的中率が低く、リスクが高いと言えるのではないでしょうか・・・。
    3週間前以降の的中率がわからないのでなんともいえないのですが、現段階の的中率ですと総額で最低でも130,000円を不的中の場合はドブに捨ててしまうことになりますので、予算が少ない方・着実にコツコツ資金を増やしていきたい方にはオススメできません。

    競馬関係者の強いパイプラインをお持ちの割には的中率が残念だな・・・というのが当サイトの検証結果です。

    検証結果③
    専門家らしい裏情報は一切なし

    このように元トラックマンなどが監修する競馬情報会社では買い目情報はもちろんなのですが、競馬関係者から聞いた裏の情報や独自に分析したデータなどの情報がまとめれているものなのですが、トレセン直送ブレーンではそのような競馬ファンが知りたいような情報は一切ありません。

    及川氏が予想したとわかるような情報が一切なく、本当に及川氏が予想しているという証拠も一切ありません。
    はっきり言って元専門誌のトラックマンだったのなら、もうちょっと1歩踏み込んだ馬券情報や注目馬の情報などを提供してもいいのではないかと思ってしまいます。

    及川氏は他の競馬情報会社や予想サイトにも情報を提供しているので、本当にトレセン直送ブレーンで情報を提供しているのかが情報を見る限り疑わしいのです。
    無料コンテンツでは買い目情報を公開されており、不的中の場合でも隠さず公開することは好感度が高いのですが、正直いって的中率は悪いし、なぜこの馬を買うのかというような基本的な根拠がありません。

    トレセン直送ブレーンはそのような根拠がわかりにくく、100,000円を超える参加費を支払ったのにもかかわらずちょっと味気ないというのが正直な印象です。

    検証結果④
    料金体系がわからない

    ドリームプランナーは競馬情報会社唯一の「月額制」らしいのですが、支払い方法は載せてあるくせに、肝心の「月に何円払えばいいのか」という情報が公式ページにすら載っていないのは問題ではないでしょうか。

    「年会費や入会費も無料」とあたかも得をしているかのように書かれているのですが、そもそもの年会費や入会費がわからないのに、何が無料なのでしょうか?
    もしかするとメールをアドレスを入力して登録をするとそのような詳細が送られてくるのかもしれませんが、金を取る運営会社が個人情報を聞く前に料金すら提示しない段階で全く信用できません。

    よくある悪徳競馬情報会社の「人の経済状況」にあわせて金額を変えてくるという手法に当てはまる気がします。

    検証結果⑤
    予想情報はメールで配信

    トレセン直送ブレーンで一番怪しいポイントはこのメールで予想情報が配信されるということでしょう。

    これは会員によって買い目情報を分けている可能性があり、そのうちのどれか的中した場合に的中情報として掲載している可能性が有ります。

    10通りの予想パターンがあるのであればそりゃ当たるのも当然でしょう・・・。
    100%会員によって違う情報を提供しているとは限らないのですが、口コミ情報を見る限りでは限りなく黒に近いのではないでしょうか。

    サイトにも情報を載せて、メールでも情報を受け渡すのであれば信憑性があるのですが、やはりメールで受け渡すというシステムではいくらでも不正できてしまうのです。

    仮にもしこのような不正行為を行っていたとして、この的中率ということは相当的中率が低いということになってしまいます・・・。
    ダービーニュースの元予想家といってもピンからキリがあるようですね。
    サポート対応が良いという評価が多いだけに、このような不正行為をしているとなれば本当に残念だと思います。

    トレセン直送ブレーン悪徳・詐欺なのか?

    トレセン直送ブレーンを様々な観点から評価した結果、

    「トレセン直送ブレーンは競馬情報会社として誇大表現が多く、信用できません。」

    トレセン直送ブレーンを様々な観点から検証した結果、トレセン直送ブレーンは及川義弘氏の紹介ページや、会員登録ページにおける誇大表現が多くあまり信用できる競馬情報会社ではありません。

    80%という的中率が的中実績を見る限り達成できておらず、馬単での馬券情報は30%切るような的中率になってしまっております。
    たまたま調子が悪いということも考えられるのですが、やはり100,000円以上の情報料を支払っている側にとってはリスクが高すぎる、不的中の場合には残念ながら詐欺だと言われても仕方ないのかなと思います。

    情報料に対するリターンがどうしても弱いような印象を受けます。

    理想としてはやはり少ない投資でなるばく大きなリターンを得るところになると思いますので、「競馬大陸」のような高い的中率の競馬情報会社を選ぶべきでしょう。

    トレセン直送ブレーン口コミ

    投稿ユーザー
    2016/12/23 匿名

    何度も挑戦してみました。安売り情報でしたので当たった試しがありませんでした。また10万位のでも外れ…
    ダメ会社でない?
    もしかして当たったこと捏造してるんじゃ…!

    投稿ユーザー
    2016/11/12 匿名

    会員募集で試しに4万円のの情報を買うと数十万当たる、それから連日連夜会員勧誘の電話をしてくるので、それをもとに、2000万円儲かるまで情報提供するという会員に大枚をはたいてなると、急に外れ情報提供が多くなる、儲けた分がチャラに。諦めてまた3万円情報を買うと数十万当たる、それから儲けたのを知ってか、また電話、別の会員の勧誘が、会員になると外れ、こんな感じで儲かりにくいと思いますよ。y岡さんがn神と名前を変えているのが気になります、何かやましい事があるのかも。

    投稿ユーザー
    2015/8/30 匿名

    ん???メールで送られてきた情報と的中実績のやつがめちゃくちゃ違っていて本当にびっくり。これって許されることなのかな・・・そもそも的中してる人っている?高すぎる料金を支払わせておいて、これは無いんじゃないかと!!!

    投稿ユーザー
    2015/8/30 匿名

    もらった情報と的中実績で的中したとされる情報が全然違うので電話で問い合わせたら、オッズに影響がでないために違うパターンの予想を提供する場合も有りうるらしいですよ。そもそも的中率が悪いのに会員によっても提供される情報が違って不的中だなんておかしくないですか?

    投稿ユーザー
    2015/8/29 匿名

    同じレースなのに友人と自分とでもらった情報がまったく違いました。電話をかけてみたら、おっさんが出て自信なさそうな声で謝り続けてるだけだった。不正ばっかりしてて辛くないのかな?

    投稿ユーザー
    2015/8/29 匿名

    元トラックマンでも大川さんの方が有名だし当たるし、ここはなんだか有名でもなんでもないくせにダービーニュースの肩書きだけでプロぶってる監修者がいて残念感が半端ない。及川って誰ですか?競馬歴25年越えてますけどわかりませんね。

    投稿ユーザー
    2015/8/29 匿名

    他の競馬情報会社が3万で大体の情報が購入できるのに、ここは高すぎる。他にも及川さんより有名な監修者がいる競馬情報会社なんていっぱいあるし、そっちのほうが全然お得。大体馬単そんなに当ててないでしょ・・・

    口コミ投稿フォーム

    こちらより口コミを投稿できます。

      お名前

      ※匿名も可能です。入力されない場合は自動的に匿名になります。
      口コミ内容※必須

      例)トレセン直送ブレーンを利用しました…